--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年05月02日 (月) | Edit |
仕事はひと休み中

家でゆっくり過ごしたいけど・・・やっぱり無理だなぁ

どうにも気持ちが切り替えられなくって

ゴーストタウンになった街を飼い主探して

トボトボ歩く犬や猫の姿が脳裏から離れません><

福島原発20キロ圏内が警戒区域になってから10日

ペットを救いたい

福島県動物救援本部の動き 民主党青島一由議員のブログ

こちらは昨夜寝る前に読んだ獣医さんの言葉 早朝から動きます。

こちらも民主党たかむら勉議員のブログ 期待していいのか?



期待したい... 今夜の更新が気になります


福島警戒区域内に取り残された動物の救出の要望書に賛同者募集してます

名前・職業・メアド・都道府県 を入力するだけの簡単な署名です

諦めたくないんです... どうかヨロシクお願いします



追記(11:40)

ペットの連れ出し禁止とは?
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2011年05月02日 (月) | Edit |
ここ数日遊びに来る ライオンまる美ちゃん

2011050201.jpg

2011050202.jpg

りんがドアの隙間からちょいちょい手をだして
何度もボディタッチを試みます
まる美ちゃんに一喝されてもめげません(呆れるほど友好的)

じゅんは小さく唸ってるだけ(お約束です)

めぐは・・・

2011050203.jpg

気が付いてませんな 神経質ななようで鈍感???(笑)



以前遊びに来たときは、首輪してたんだけどなー
GWに入ってから毎日朝晩と来るんです・・・(^^;)
もしかして、もしかして、、、、どうしたらいいのだ?
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2011年04月28日 (木) | Edit |
おばちゃん、いろんな情報が錯綜して脳内メモリーがクラッシュしそう



明日から5/5までの1週間、仕事はお休み

一喜一憂な毎日には変わりないと思うけど

朝、少しだけ寝坊できるのは嬉しいです

ネットの中をあちこち彷徨ってて見つけた画像ホッとする~♪

猫派にはたまりません!

1枚目 我が家の 長男坊りん に似てる~~ もうちょっと痩せればね(笑)



ついでに

我が家の長女の転寝姿
2011042803.jpg

長男の寝起き@冷蔵庫の上
2011042804.jpg

次女の いないいない寝?(笑)
2011042801.jpg

さてG.W.中、予定が入ってるのは2日間だけだけど・・・

お天気になりますように

福島も!!! そして

1つでも多くの命が救われますように

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110428-00000126-san-soci

テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2011年04月24日 (日) | Edit |
先週は、もぅぅぅぅ絶不調

風邪で微熱続いてるとこに よりによって偏頭痛も始まって アイタタタタ><

天気もはっきりとしない日が多くて 気持ちも停滞気味

ホントに どどどーーーーんより はぅな気分でした

でも今日日曜日は気持ちよく晴れました

テラスに出て伸びをしながらお日様にあたって少し気持ちがあがったかな

2011042400.jpg
雨にも負けず 風にも負けず まだまだ咲き続けるウインターコスモスたち

今日、近くの公務員住宅内の公園でフリマが行われ

集まったお金は義援金として被災地に寄付されると聞き見に行きました

近くに避難されてる被災者の方も見に来てましたよ

被災された方々は、出品されている日常品は全て無料になります

こういう支援もありだなぁと思いながら、

私は里親会開催時、ケージの中に敷くフリースをGET

今週末、病院へ持って行きます

お天気も良くたくさんの人が見に来てました~^^


我が家のにゃんずは昼寝もそこそこに飛び回ってましたが

めぐは珍しくずーーーっとテンション(笑)

出待ち?
2011042401.jpg
待ち伏せ?
2011042402.jpg
じゃなくって
2011042403.jpg

2011042404.jpg
ストーカーめぐ 逃げ回るじゅん
2011042405.jpg
お次は・・・みしみしみしみし
2011042406.jpg

2011042407.jpg
ぜぃぜぃぜぃ ぐるじぃぃぃ

日頃の恨み(=馬乗り/笑) さりげなく仕返し(笑)

いつもやられっぱなしのめぐもやるときはやる?らしい




20キロ圏内の畜産の殺処分...?

区域内の衛生管理ももちろん大事だろうけど、殺処分って...

そして救出を待って取り残されているペットたちは?

警戒区域設定で環境省、ペット連れ出しを検討

消えようとしている命に早く手を差し伸べてください!



【 追 記 】
こちらもぜひご覧ください!! そしてご協力ください!!
100匹の犬猫鶏兎を諦めるよう言われて強制退去!!
屋内避難地域に住み、個人で動物の保護を続けている方のブログ


上記の件、話が上手くまとまりそうとのことです~よかったです^^



【 警戒区域設定で環境省、ペット連れ出しを検討 】は
下記のサミットまでの時間稼ぎなのでしょうか!?   


IFAWは米国及び日本から専門家を集め放射能汚染地域の動物レスキューの為に5月2、3日サミット開催(日本環境省、米国農務省も参加)






犬猫救済の輪


とにかく、願いが届くまで嘆願メールを送り続けるぞっと!

皆さんも声を届けてください!
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2011年04月20日 (水) | Edit |
えっ!!!?

朝日新聞速報

福島第一原発から半径20キロの避難指示圏について、菅政権が、関係する福島県内の自治体に対し、法的に立ち入りを制限できる「警戒区域」に近く切り替えるとの連絡を始めた。避難している住民から防犯上の不安が多く寄せられていることを踏まえ、出入りできなくしたうえで、政府の管理下で「一時帰宅」も認める方向だ。・・・・以下続きます


取り残された動物たちは?? 見殺し??

頭の中が真っ白・・・苦しい

せめてもの願いは 「一時帰宅」 を認めてほしい!!

嘆願メールの声が届きますように...


牛や馬は? (ため息)

20Km圏内に暮らす女性の今日のブログ




追記

REIさんが紹介してくれた
屋内避難地域に住み、個人で動物の保護を続けている方のブログ
ぜひぜひお読みください!!!

とにかく福島県知事をはじめ、関係各所やメディアにメールし訴え続けます!


テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2011年04月18日 (月) | Edit |
明日 犬猫救済の輪 が、飼い主さんからの救済依頼を受けて

完全屋内に取り残された動物のレスキューのため被災地福島に入ります

(次のレスキューは22日の予定だそうです)

前回14日のレスキューで室内から助け出されたのは・・・1匹

どうか、どうか どの子も生きて救出されますように

レスキューに入られる方々(後方支援の方々も)不眠不休で頑張ってます

ケガや事故などないように気をつけて下さい!

生きたいと頑張ってる子たちのために

自分にできること・・・前エントリーにも挙げましたが

被災動物を救うために、嘆願メールのお願いです

メディアに訴え、行政や嘆願メールを出し続け、

ここで呼びかけることぐらいしかできないのが切ない...

ふと、ダメもとで動物好きの有名人ブログに図々しく書き込んだら

ある女性タレントさんが私のコメントを削除せずに

公開してくれ、読んでくれた方が次々に声をあげてくれた!

ばっさりコメント削除ってとこもあったけど・・・

とりあえず、暫くこういう形で応援し続けるしかない!と思ってる

皆様、どうぞ ご協力お願いいたします!



そしてこの子は
20110416000.jpg
土曜日にTNR日本動物福祉病院へ行ったときに携帯でパチリ

センター(保健所)から引き出されたそうです@獣医さん

人懐っこい可愛い子

被災地の子も、センターに持ち込まれる子も

皆生きるか死ぬかの瀬戸際

これ以上、人間のエゴで動物たちが死ぬのはイヤ!!

ここ最近、神奈川県動物保護センターと川崎市動物愛護センターでは

殺処分ゼロだそうです

地道にセンターから殺処分予定の子たちを引き出して

里親を探す団体、個人さん、頭が下がります

『 ありがとう 』
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
2011年04月16日 (土) | Edit |
お願いします! どうか助けてください!

人間が大変なときに 動物なんてと思う方もいると思いますが

動物も生きたいんです 家族に会いたいんです

お願いします!

助けてください!


先日 犬猫救済の輪 他、団体さんが

被災地福島に取り残された動物たちのレスキューに入りました


室内に取り残された猫たちの悲しい現実

4/15最初の記事「被災地、室内猫生存率10パーセント」を

読んでください 見てください お願いします
 
室内に取り残された猫の生存率はたったの10%(を もうきってるでしょう)

地震、津波の被害を免れたにもかかわらず

原発事故にて室内に取り残された子たちの

餓死、共食い・・・あまりにも悲しすぎる現実に涙がとまりません

たった1ヶ月前には仲良く愛する家族と過ごした子たちが

餓死、共食い死ってあんまりです

餓死は何日も何週間も苦しみ、もがき続けるのです

うちには3匹の猫がいます

この子達が共食い死・・・想像できません

そしてそういう状況の中でも、まだ生き延びてる子たちが救いを待ってます


犬猫救済の輪 からの 【 緊急のお願い 】 を転載します

(お願いの転載ばかりで恐縮です 今の私にできることはこれぐらいしか.....スミマセン)

再度 犬猫救済の輪 をお読みください そして嘆願メールにご協力ください


どうか どうか、御賛同できる方は

首相官邸 環境大臣 農林水産省に

声を届けてくださいませんか

御面倒だと思われるかもしれません

私ひとりぐらい・・・と思わずメールしていただけませんか?

独りではなにもできないかもしれないけど
一人一人が集まれば、できることがあります
願いはいつか届く、叶う と信じてます

ご協力お願いいたしますm(_ _)m

そして

他にも呼びかけて(転載して)くださいませんか?

犬猫救済の輪はリンクフリーです

一刻を争います 時間がありません

今も消えようとしてる命

どうか助けてください...



4/16 23;00 追記

避難地域の犬や猫同様、いやもっと悲惨な状況の家畜たち

こちらもご覧下さい

地球動物会議ALIVE では家畜に関する要望書を農林水産大臣に提出しています

うちのとらまる

なんとか救いの手が差し伸べられますように...
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。