--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月18日 (日) | Edit |
2010041801.jpg
どきどきどきどき  ここは???

ってことで 昨日、めぐを病院へ

初めての病院なので まずは健康診断。 で、爪切りもお願いしました。

3にゃんの中では1番肝が据わってると思われる(笑)めぐは

ちょっと緊張気味だったけど、わりと大人しかったかな。

隙診て私のコートの中に隠れようとしたけど(^^;)←こういう行動って嬉しい~萌え~なのだ(笑)

だって、家では自分から私達に寄って来たりしないんだもん(^^;;)

僅かな望みを持って右目を手術したのは昨年7月。

約9ヶ月間、経過診察を続けてきたけど視力回復はやはり無理そうなので・・

これからは近所のこの病院をかかりつけにしようかなと。

今度の病院は自宅から歩いて5分、りんが去勢手術をした病院です。

「夜間・休日も緊急時は自宅に連絡してください」と仰ってくださる

優しい先生と看護婦さん(ご夫婦かな)、お二人でやってる病院です^^。

りんが油を大量に飲んだときも「夜中、様子が急変したらすぐに診ます!」と。

頼りになる獣医さんが近所にいるって心強い!

(前の病院の獣医さんもとっても良い先生でしたが、ちょっと遠いので・・)

健康診断の結果、めぐの目は全く見えてない(光にも無反応)との見解。

「この先見えるようになることはないです。」

何度も聞いたこの言葉、聞くたびに切なくなります。。

それと顎の下のコメド復活><

よくなって薬を止めるとまた・・これはかなりしつこいものらしいです。

これからは、目と顎の下の細菌繁殖を防ぐ薬をつけながらの生活です。

あ、体重は増減無の3.6kg れれ?

ぽんぽこりん度が増したように思ったのは気のせい??(笑)


2010041802.jpg
ボクのめぐとどこに行ってたんだ??

と 言いたそうな顔?(笑)



診察室の奥の部屋で何かが床を移動してる影が気になって訊いたら・・

しゃこちゃん です♪

2010041803.jpg
幼猫のときにカラスに襲われたところを近所の中学生に助けられて病院に
襲われたときの怪我がもとで下半身不随になっちゃって股関節が固まってしまったと><
自分で排尿できないので里親探しを諦めて病院で飼う事になったらしいです。
前足だけで器用に床を滑って移動できるんですよ~それが意外と早い





大物めぐもさすがに稼働中の掃除機には自分から寄ってはいきませ~ん(笑)
動いてないときは、ホース部分のカーブはお気に入りだけど、ヘッド部分は時々ネコパンチしたり・・?

りん&じゅんは掃除機が動き出すと 逃げ場がないとき、一緒に仲良く逃げ回るんだけどなぁ(笑)
てか、りんがじゅんの行動を真似してるっぽ(^^;)
ピンポーンで慌てふためくじゅんを見てからりんも人見知りするようになったし(^^;;)
でも、りんはキホン人が好きだから、出てきちゃうけど^^。

じゅんは根っからの 人&猫 嫌い。
ボディコンタクトが苦手っていうのが・・・ま、そういう性格だからしょうがないっす(^^;)
頑張れ~~~じゅんちゃん♪

2010041804.jpg
はい? 呼んだ??
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
めぐちゃんは病院も怖がらないんですね!!
めぐちゃんの新たな一面を再発見!!
お目目は見えないけれど
それで、本にゃんが不自由しているわけでもないし
なんといっても、りんくんと楽しそうに暮らしていることが
なによりですよね☆

りんくんは、じゅんちゃんとも仲良くなりたくて
真似っこしているのかしら??
もともと、孤高の美女だから
仕方ないのかしらね・・・
威嚇しなくなったのはものすっご~い進歩ですよね(*^^)
2010/04/18(Sun) 18:06 | URL  | あんずミャミャ #-[ 編集]
めぐちゃん、ひろみさん 病院お疲れ様でした(^^)
近くにいい病院があって良かったですね!!
これで何かと 安心ですね~♪
うちも、病院が徒歩3分・・・これ助かりまくりですよね~~♪
うちのとこは 夫婦で獣医さんなんで 夜中に電話しても 必ず出てくださるので それだけで安心(^^)~~♪

目は・・・残念だけど たくましく生きてるんだし~~ひろみさんちで幸せに暮らしてるし~~ね??ね?

病院のにゃんこさん 可愛いですね~~♪
この子も 幸せな子ですね!!
行きつけの獣医さんとこにも2匹(だったか・・・3匹だったか・・・)全盲のニャンコさんもいて 可愛いんですよ~~♪
そして フェレットもいます(^^)
・・・・うちの猫より 愛想がいいのよ・・・(--;)
2010/04/18(Sun) 21:30 | URL  | 花あじさい #-[ 編集]
めぐちゃん、残念でした。
せめて光だけでもと期待してらしたのに。
でも皆さんがおっしゃる様に、めぐちゃんはハンディを受け入れて自然体ですよね。
ご飯とかトイレの場所とか、ひろみさん御夫婦が気を使っていらっしゃるのでしょうが、
めぐちゃん不便なく生活してるみたいですものね。

うちも病院は歩いて5分位。
やっぱり近いのがいいです。
ただ、先生は犬派みたいで猫は余り得意じゃなさそうなんですけど。
メイを連れて行った時、尻尾持ち上げて「ああ、メスですね」って言ったのが、医者だから確認したというより、サビが三毛と一緒で普通はメスだと知らなかった感じがしました。
でもね、メイとマックの手術の時も、帰宅後何かあったら夜中でも電話してくれと
言ってくれましたから、充分に良いお医者さんだと思っています。

しゃこちゃん、きょとんとして可愛い♪
後足が変な方向に曲がってるけど、お医者さんで飼われていて、とっても幸せですね。

多頭飼いしてると、猫は単独行動の動物ってのが本当か疑いますよ。
大人猫の真似するし、人の真似もするし。
りん君はまだしばらくは真似っ子猫ですよ。
2010/04/20(Tue) 20:32 | URL  | REI #Q0/G/4Qc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。