--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年02月25日 (金) | Edit |
の小梅ちゃんの様子が

杉本彩さんのブログにアップされてて

元気いっぱいな小梅ちゃんの動画も見れました^^

やっぱりワンコは嬉しそうにシッポをぶんぶん振って跳ねてる姿がカワユス♪

私が彼女のブログを見るようになったのは

ドキュメンタリー映画 『犬と猫と人間と』 のオフィシャルサイトにあった

彩さんのコメントを読んでから...

興味深い記事もあって時々覗いてます

先日ポチった 『犬と猫と人間と』 の DVD

2011022501.jpg

2011022502.jpg

2011022503.jpg

2011022504.jpg

2011022505.jpg

2011022506.jpg

2011022507.jpg

2011022508.jpg

2011022509.jpg


最後まで真剣に見る我が家のにゃんず

行き倒れてますけど(笑)

じゅんもりんもTVっ子じゃないし

猫用のDVDにはあまり興味も示さなかったじゅんが

腰を落ち着けて鑑賞するなんて不思議~


お手伝いに行ってる動物病院の獣医さんに初めて会ったときに

どこかで会ったことがあるような気がしたんですけど

この映画に出てました (*_*)

今の病院は去年2月開院したので、以前勤めてらした施設で映画に出演したんですねー

とっても素敵な先生で尊敬してます^^


映画は辛いシーンもあるけど

ちょっと明るい未来をも感じさせてくれました

1番印象に残っているのは、イギリスと日本の子供達

動物愛護の先進国イギリスの子供が

なんでシェルターから犬をもらうのかというインタビューに答えて

『今まで辛いめにあってきたのだから、幸せにしてあげたいと思ったんだ』

幸せにしてあげたいという言葉に感涙

徳島県に住む小学生達が

捨てられた子犬たちをお年玉でゴハンを買って放課後世話しながら

譲渡会がある保護センターの片隅で里親を探し

貰われていく子犬との別れで泣く姿

自分たちにできることをやり遂げた優しい心に感涙

子供達も頑張った・・・大人も頑張らないと!だ

一人の猫好きなおばあさんの依頼で作られたこの映画、たくさんのヒトにみてほしいなぁ

とくに子供たちに^^

2011022401.jpg


この映画は母と一緒に見に行きましたが

隣で号泣してた母、映画が終わる頃泣き疲れてスヤスヤ寝てました(爆)

子供・・・?(^^;)



takako.jpg



[READ MORE...] の 署名の内容を読んで賛同できる方は、署名をお願いいたします^^



[READ MORE...]
スポンサーサイト
テーマ:猫のいる生活
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。